「ように」和「ために」的用法①

Pocket

本期主题

本期开始将分两期解释「ように」和「ために」的用法。本期我们先来看看「ように」的用法。

「ように」用法总结

「ように」→「ようだ」

「ようだ」本来是由名词「様(さま=様子)」和表示肯定的助动词「だ」组合而成的。而且我们从「様」本身的汉字中也可以理解它意为「様子」和「状態」。换成另外一种写法,即为「~の状態・様子だ」。基于此会更容易理解。

①比喻

A: 表示某种性质或状态与其他事物相似。打比方。

「今日は真冬のような寒さだ。」
 「機械のような正確さだ。」
 「一瞬体が揺れているように感じた。」
 「氷のように冷たい。」
 「まるで、生きているように動く。」
 「飲み込むように食べる。」

B: 「~ようなものだ」表示基本处于相同的一种状态。

「勝負する前から負けたようなものだ。」
 「虎の威を借る狐のようなものだ」*
   弱者借强者的影响力摆架子。(狐假虎威)
   

②举例

  「東京のような大都市。」
 「彼のように優秀な学生は他にはいない。」

③ 叙述前提

A: 以对方已经知道的事情为前提,再次提示过去已知的内容。

  「先生がおっしゃったように、準備をおきました。」
 「前もって告げたように、今日が約束の日です。」

B: 提前告知将要详细叙述的内容。

「結果は以下の通りです」(指示资料等的状态)
 「次のような結論に至った。」(书等,从下一行可以得出结论)

④表示不确定的推断、基于说话人的感觉和实际经验得出的推测和判断。

  「彼は今日は不機嫌なようだ。」
 「この文章は以前読んだような気がする。」
 「このパソコンは壊れているようだ。」 

「~ようになる」表示由过去的状态变化的结果,也就是指现在的状态。

  「遂に堂々と人前で話せるようになった。」
 「やっと英語を話せるようになった。」
 「やっとパソコンの操作を/が理解できるようになった。」 

「~ように」和「~よう」表示对对方委婉地命令、希望或者祝福。

  「開始時刻の遅れないよう(に)。」
 「今後とも私を助けてくださいますよう(に)」

上述用法中省略了「よう(に)」后面的「して」、「してください」、「お願いします」等。当然也可以不省略。

「開始時刻に遅れないようにお願いします。」 

 第⑥种用法中如果对自己使用,表示了对自己的命令、希望或者对自己的祝福。对自己的命令或希望就是希望自己达成某种目标并有所行动。

   意志(「~ようにする」)

 「彼ともう二度と会わないようにする。」
 「友達との約束を破らないようにする。」
 「毎日、日本語を勉強するようにする。」

   祝福

   「(私が)大学に入学できますように。」
  「(私が)しくじりませんように。」

⑧「~ように)表动作和作用的目的。

   「旗がよく見えるように高く掲げた。」
  「涼しい風が入るように窓を大きく開けた。」
  「虫が部屋に入らないように窓を閉めた。」


⑧和⑦句子意思大致相同,但语义仍有细微区别。

  「彼ともう二度と会わないように住所を変えた。」
 「毎日、日本語を勉強するように予定を調整した。」

总结

以上,为了说明「ように」和「ために」的不同,我们首先明确了「ように」的用法。如有不明之处,欢迎随时联系。 下期,我们看看「ために」的具体用法。

%d 博主赞过: